PCを操作する女性

自分で購入する

色んな種類の薬

アイピルを国内で手に入れるという場合には病院へ行かなければなりません。しかし、個人輸入代行サイトを利用すうれば海外で販売されているアイピルを購入することができます。誰でも簡単に利用可能です。

この記事の詳細を読む

業者選び

シートから出ている薬

アイピルをとりあ個人輸入代行サイトというのは非常に多いです。しかし、それぞれの業者で特徴は異なりますし、利用した際の満足度は異なります。失敗しないためにも業者選びのポイントを抑えておきましょう。

この記事の詳細を読む

不安解消

茶色い薬

アイピルというのは性行為をした後でも避妊をすることが出来る経口避妊薬です。72時間以内に服用するだけで避妊効果が得られますので、緊急時の避妊対策として世界各国で利用されています。

詳細はこちら

活用方法

シートに入っている薬

アイピルというのは一般的に避妊薬として使用されています。しかし、アイピルは避妊効果があるだけではなく生理のサイクルを調節する、生理痛を軽減させるという効果もあります。

詳細はこちら

注意点を知っておこう

黄色い

アイピルを服用したから安心!という方も多いと思いますが、アイピルを正しく服用していなければ避妊には成功しません。ここでは、失敗例を元に避妊成功させる方法をお教えします。

詳細はこちら

ヒヤッとした経験

赤と白のカプセル

性行為をしたときにヒヤッとした経験はありませんか?
コンドームを装着して性行為をしたものの、終わって見てみたらゴムが膣内に残っていた…、ゴムに穴が空いていた…。こうなった場合には姙娠してしまう可能性が出てきます。
今までヒヤッとしたものの、妊娠をしなかったという人も居ますが、中には妊娠をしてしまって中絶することに…という方もいるでしょう。
しかし、中絶するという行為は気持ち良いものではありませんよね。せっかく妊娠した新しい命をなかったコトにするのですから、できるだけ妊娠をしないように避妊をしなければなりません。

避妊方法は色々とありますが、どの方法も100%完璧に避妊が出来るというものではありません。ただ、近年ではどんどんと避妊成功率が高い避妊具が誕生していますので、ほぼ確実に避妊が成功します。
しかし、さきほどもお話したようにコンドームを装着していても途中で外れてしまったという場合もあります。こういった場合には性行為後に避妊が出来るアイピルを服用しましょう。
アイピルは性行為後でも避妊が出来るアイテムです。そのため、緊急用避妊薬やアフターピルなどと呼ばれることもあります。「ヒヤッ」としたときでも避妊が出来るアイピルは、性行為をすることが多い女性には必要不可欠な存在です。
日本では低用量ピルを使用している女性が多いですが、もしも…ということを考えてアイピルを持っておくと安心です。
アイピルは高い避妊効果を持っていますが、使用方法を誤ると効果が薄くなってしまいますし、健康にも影響が出てしまう恐れがあります。安心して服用するためにもアイピルについてよく知っておくようにしましょう。
また、ここでは病院以外でアイピルを手に入れる方法についても紹介しています。